ABOUT

後援会について

about

設立趣旨

奥原希望選手は、2015年12月、世界最高峰の「スーパーシリーズ・ファイナル」で世界一に輝きました。
年明けの2016年3月にも、106年の歴史ある第106回全英オープン選手権で日本人として39年ぶりに優勝し、バドミントンの歴史に奥原希望の名前を刻みました。
現在、世界ランキング4位(2016年4月22日現在)でリオデジャネイロ五輪出場が確実視されているだけではなく、日本初のシングルスでのメダル獲得が期待される注目の選手です。
2015年のBWFワールドスーパーシリーズファイナルズでは、世界ランキング1位のキャロリィナ・マリンやロンドン五輪の銀メダリストのワンイーハンはじめ、全ての選手に2対0のストレートで勝利するという完全優勝でその活躍が益々注目されています。
そこでリオデジャネイロ五輪でのメダル獲得に向けて「奥原希望」選手を応援しバドミントン界を盛り上げるために後援会を立ち上げました。
この設立趣旨をご理解いただき、多くの方にご入会いただきご声援をお送りくださいますようお願い申し上げます。

平成28年3月吉日

後援会役員

顧 問
清水勇人 さいたま市長
会 長
河本 弘 元大宮東高校校長
副会長
鈴木 弘 埼玉県議会議員
平林良治 長野県バドミントン協会会長
事務局長
大高史夫 元大宮東高校バドミントン部顧問
事務局
奥原圭水 奥原希望選手の父
真柄 浩 医療法人社団 同仁会 一里山・今井病院 広報室
理 事
栄永英幸 ㈱パッション代表取締役社長
千明哲治 エメラルドオーシャン・トレーディング㈱代表取締役社長
赤壁宏志 クリオ販売㈱ 取締役社長
兵頭秀一 ㈱ちかなり 代表取締役社長
倉科儀男 長野県バドミントン協会副会長
松田 玄 ㈱松田雄輝事務所 取締役社長
秋本悦子 元大宮東高校バドミントン部顧問
山崎広一 AC長野パルセイロ・バドミントンクラブ(旧信陽食品クラブ)監督
北山光男 ㈱プロガム代表取締役
会 計
奥原秀子 奥原希望選手の母
監 査
蔦村文枝 児童指導員

お問い合わせ

奥原希望後援会事務局【担当:大高】

電話番号048-664-5224 FAX 048-778-9050
住所〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町3-276
powerd by NSSX